LINE上でID交換せずにチャットができるオープンチャット機能が追加されました。ID不要でチャットができるなら出会いやエロ目的で使えるかも?と期待しますよね。
ここでは実際にLINEのオープンチャットでエロや出会いの募集ができるか調べてみました。

LINEのオープンチャットでは出会い行為は禁止

結論からいうとオープンチャットでは出会い行為は禁止になっています。IDや電話番号を載せるとルームを削除されます。

ただし実際には絡むのが目的のチャットルームでも出会い行為が行われていたり、エッチな事を言い合っています。年齢制限が無く中高生でも参加できるので、エロOKではないが、規制しきれていないのが現状です。

LINEのオープンチャットとは?

LINEのオープンチャットとは、友達以外の人とグループを作成してチャットが出来る機能です。2019年8月より追加されました。

トーク機能のみで、画像や動画の交換、ビデオ通話や音声通話はできません。チャットルーム毎に違うプロフィールや、チャットルームを招待性などにする事も可能です。

オープンチャットの参加方法

オープンチャットはLINEのトーク画面の右上から入る事ができます。色々なチャットルームがあるので好みの部屋を選んでログインします。

LINEオープンチャットの便利な機能

チャットルーム毎にプロフィールが設定できる

チャット参加時にプロフィールの設定が可能なので、名前を変えたり性別を変えてチャットする事もできます。

通知の有無を部屋ごとに変えられる

またチャットルーム毎に通知の有無を設定できるので、すぐに返事したいチャットルーム以外は通知を切っておきましょう。

リプライ・メンション機能がある

多人数のチャットルームでは誰かに対して発言する際はリプライ機能が使えます。@ユーザー名が付き、誰に対してのメッセージか明確になります。

誰かの意見を引用する場合はメンション機能を使います。@ユーザー名に引用元のチャットにアクセスできます。

多数決機能

皆で何かを決める際には多数決機能が使えます。特にオフ会やイベントをする時はカレンダーを見て多数決ができるなど便利な機能が多いです。

LINEのオープンチャットを削除・退会する方法

チャットルームから退会するには、チャットルームの右上メニューからグループ退会を選択しましょう。チャットグループの管理者の場合は、誰かに管理者権限を移行しないと退会できません。

またトークルームから削除するだけでは退会にはなりません。また退会したことは他のチャットルームのメンバーには通知されません。

プロフを変更して再参加も可能

一度アカウントを削除してもう一度チャットルームに参加したい!と言う時には再参加も可能です。再度参加する際にプロフィールも新たに設定できるので、前にそのルームで失礼な発言をして非難された、居づらくなったという方も、新しく参加できます。またルームでの会話もさかのぼれるので安心してください。