17LIVE(イチナナライブ)を使ってみたらいきなりPoke(ポーク)って出てきたけど、これって何?という方にPoke(ポーク)についてご紹介します。

Poke(ポーク)とは?

Poke(ポーク)とは、挨拶的に使われるスタンプっぽいものです。いきなりPokeされるとびっくりすると思いますが、挨拶の一つなので受けた方もPokeを返してあげましょう。

17ライブでのPoke(ポーク)の使い方

ライバー側のPokeのやり方

ライバーがリスナーに対してPokeを送る場合は、リスナーのプロフィールを送るとPokeを送れます。
ライバーが送ったポークをリスナーが返信してくれた時には、自動的にライバーのフォロワーになります。ですのでフォロアーを増やしたいライバーは、pokeを多く送るのがおすすめです。

Pokeはライバーからのみ送れる

ライバーからリスナーに送れますが、リスナーからは返信以外はできません。
ライバーからの一方通行なのです。

Pokeを効果的に送るには、初めてのリスナーさんが来た時や、ライブ配信にコメント付かず盛り上がっていない時などに効果的です。

リスナー側のPokeのやり方

ライバーからPokeが送られてきた場合、返信することができます。返信するポークが複数あるので選びましょう。

  • ラブリー 1500円
  • フレンドリー 500円
  • ナイス 250円
  • Pokeを返す+フォロー 無料

何も返さないのは悪い気がするのでとりあえず貰ったら無料のPokeを返しましょう。後でフォローは外せるので大丈夫です。

pokeをキャンセルする事も可能です。

Poke(ポーク)チャレンジをしてみよう

17ライブにはPoke(ポーク)チャレンジというものがあります。
ライブ配信中にランダムで始まります。赤ベイビーの爆弾アニメーションが出たら要注意。

ルールは4つの種類のpokeをリスナーから返してもらう事。
失敗しても爆破アニメーションが起こりますが、特にマイナスになる事はありません。

逆に成功するとライバーのランキングが上がります。